「がばいよか!きしま学美舎」




校長挨拶




校長写真

「がばいよか!きしま学美舎」としてスタートした本校のネットショッピングモールも、
今年で開設9年目を迎え、8代目のメンバーがその運営にあたっています。
 主に授業で行われる「電子商取引」の中で活動し、社長、副社長を始め、営業部長、システム部長、
広報室長、イベント販売室長、管理室長、中期戦略室長といった6部署の幹部スタッフを
中心として、地域貢献、ビジネス実践力の習得、コミュニケーション能力の向上などを目的として
積極的な会社運営を行っています。

 実際に企業経営者の方々とお会いして学美舎への出店を依頼する営業活動、ホームページ
編集作業やチラシ等の配布、ブログやFacebookを利用した広報活動など、リアルな
学習活動を通してビジネススキルを身に付けています。
 企業と連携した商品開発にも取り組んでいます。これまでの開発商品を紹介いたします。
 ◆「洗顔モイスチャー杵小町」 ◆「とこ豚!学ブー汁」
 ◆「東日本大震災復興支援オリジナルタオル」 ◆「豚汁ですよ!ガッツリ食べんしゃい」
 ◆「KOMEDY」 ◆「タマゴかけ醤油」 ◆「玉らんソース」 ◆「Mochi-gra」
 出店企業様との連携により、この地域ならではの商品も開発され、現在も新しい商品を考察力です。

 また、地域で行われるイベント等にも参加して、出店企業様からの展示商品や開発商品
を販売したりして、実践力を学習するとともに地域活性化にも貢献しています。今年度も数多くの地域イベントに参加、出店して行く予定です。
 本校の「がばいよか!きしま学美舎」のようなネットショッピングモールの取り組みは、全国各地の高校で広まっています。
商業科授業の一環としての取り組みではありますが、授業を超えての即戦力の育成という観点で、ビジネススキルの獲得は勿論のこと、
コミュニケーション能力、課題解決能力などが実践的に身に付くためと思われます。
 本校の生徒たちも「学美舎」の意義を理解しつつ、溌刺として、その学習に取り組んでいます。
生徒たちの活動に是非ともご理解・ご支援をいただきますようお願いいたします。
 また、引き続き、杵島商業高等学校「がばいよか!きしま学美舎」をご利用いただきますようお願いいたします。社長写真







社長挨拶





高校生が運営するネットショッピングモール」

 日頃からきしま学美舎出店企業様をはじめ、イベント販売先での関係者の方々には大変お世話になり、
スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
 また、イベント販売やネットショッピングで商品をお買い求め頂いているお客様にもお礼申し上げます。

 8代目スタッフ一同これまでの先輩方に負けぬよう、販売実習や商品開発などを通して、
たくさんのことに挑戦し、きしま学美舎をこれまで以上によいものにしていけるよう日々頑張ります。
 そして、SNSでのスタッフブログや学美舎ホームページなどで、随時最新情報を更新していきますので、ぜひご覧になって頂き、
一人でも多くの方にきしま学美舎に興味を持って頂ければ嬉しいです。

 高校生らしく、笑顔と個性あふれる8代目学美舎スタッフをよろしくお願いします。

学校長 小川 聡
きしま学美舎8代目社長 山口 文